想いでのSL(1969年〜1972年)


写真をクリックすると大きく表示されます。


中学2年の時、級友2名と亀山の機関区に行きSL写真を撮ろうという話が出ました。
その当時、カメラは高額で家にはなく、親戚から35mmカメラを借りて撮影にいきました。
そして、中学3年の時、親から一台の一眼レフカメラを買ってもらい現在に至っています。
私の写真の原点は、SL写真からと言っても過言ではないと思います。
SLは雄大で躍動感があり、人間のように生きている感じがしました。